寂しがり屋は間違いなくすぐヤレる

男女人気ダントツNO.1! 女性が多い出会い系なら
イククル(18禁) ウラデジ

自虐的な女はすぐヤレる

sadgirl

自信がないことに対しては、誰でも「どうせ自分なんて」と思ってしまいますよね。仕事の人間関係はしっかり築けるのに、恋愛ではダメ男しか寄ってこない・・・なんて女性もいますが、これは恋愛に自信がないだけで自分に自信がないわけではありません。

しかし本当に自虐的な女性は、自分自身に自信が全くありません。何事においても「自分なんて」と悲観しているのです。自虐=分かって欲しい、寂しいというアピールなんです。

これは何事にも不器用だから周りにも認められてこず、だんだんと自信を失っていってしまった結果です。でも実は表現が苦手なだけで、頭の中はしっかりしている常識人も多いのです。

だから少しでも「そんなことないよ」「本当はこうだもんね」という言葉を掛けてあげれば、砂漠に落ちた一滴の水のように、自虐でしか自分を表現できなかった女性を救うことができるのです。

・・・と大げさに書きましたが、要は自虐的な女は分かったように口説けば一発、ってことですね。

寂しがり屋な女の特徴とは

寂しがり屋な女、とは言いますが女はほとんど寂しがり屋な生き物だと思って下さい。その中でセフレにしやすいような女とは、男に追いかけてもらえるようなメールや行動を行う女のことです。

まずメールの内容ですが、あえて男が気になるような文章を送ってきます。「今日は何してたの?」と聞かれれば「うーん特に・・・仕事は結構大変だったかも」など、そっけない風でありながらも仕事のことについて聞いてきてほしいという気持ちがプンプン漂わせてくる。

こちらが「明日会える?」と聞けば「まぁあんまり忙しくないし大丈夫だよ」と乗り気なんだけど乗り気じゃない風に見せかける。絶っっ対に直接寂しい、会いたいとは言わないんですよね。

真の寂しがり屋は、男から追いかけられたいから、自分から会いたいと言って引かれたくないという気持ちが強いみたいです。確かに、寂しい寂しい~と言っている女ほど他の男もいて充実してたりするんですよね(笑)

強引に誘えば当日即エッチもイケる!

寂しがり屋って、とにかく誰かに相手にしてほしいんです。もちろん相手がどんな男でも良いわけじゃないし、キスやセックスだけがしたいわけじゃない。

でも寂しがり屋の女性は人の顔色を伺うのがとても上手なので、男は少なくともセックスなどの発展を期待して私と会っているんだろうな、ってことは何となく分かっているのです。

自分に自信がないから寂しがり屋になる・・・ということは、その女性が男を引き止められる手段はキスやセックスしかない、ということ。実際そんなことはないのですが、男から何度も誘われたら断るのは悪いという気持ちが強く働いてしまって、結果会った初日でもホテルに行ってしまうのです。

誰かに相手してほしくて、できれば空気を読める女性を探す。これが出会い初心者やセフレ作り初心者でも簡単にできる女性との出会い方・誘い方です。