出会える・出会えないサイトの違いって?

男女人気ダントツNO.1! 女性が多い出会い系なら
イククル(18禁) ウラデジ

セフレ作りはまず優良サイト選びから

当たり前のことですが、セフレが欲しいと思ったらまず相手が必要です。セフレの作り方=出会い方って思っている人も多いと思いようですが、実はちょっと違うんですよね。

先に出会いがあって、セフレ作りに移行する。なので出会いでつまづいてしまうと、セフレ作りも上手くいかないことになりますが、反対に言えば出会いやすい環境で活動すればセフレ作りもスムーズに行えるということです。

セフレ作りをするには、優良サイトを選ぶ力や知識が必要です。優良サイトと悪質サイトの見極め方としては、両者が何を目的に運営しているかを考えると簡単です。

まず出会い系サイトというものは、男性側は有料、女性は無料である場合が多いです。
優良サイトの目的は、男女の仲介役になること。利用料を支払ってくれる男性会員の活動を活発にするために、相手となる女性会員を増やしてサイトを盛り上げる役割を担っています。

それに反して悪質サイトの目的は、男性会員から金を巻き上げること、それだけです。男性がお金を使うように女性会員がいるよう装ったり、利用料が分かりにくいところに小さく書いてあったり、その金額が高額だったり・・・。

優良サイトは堂々としているのが特徴で、悪質サイトは都合の悪いことは隠したがるのが特徴。その中でも一番分かりやすい判断材料は、利用料金の部分ですね。

同じ優良サイトでも差がある!

一昔前の出会い系サイトといえば、悪質サイトもありサクラもいて・・・なんていうのが当たり前でした。しかし今は、何でもすぐにネットで口コミが見られるし、悪いサイトはすぐ叩かれて閉鎖するような時代。

だから今残っている出会い系サイトは、以前と比べると優良サイトだらけと言っても過言ではありません。

じゃあどのサイトを使っても同じように出会えるのか、と言われると実はそれとこれとは別なんですよね。もちろん自分の年齢や目的に合ったサイトを選ぶのも大事ですが、それよりも前に「出会えるサイト」「出会えないサイト」の基準があるんです。

それは一体何なのかというと「有名か有名じゃないか」です。
有名というのは、言い換えれば知名度のこと。特に出会い系サイトに登録する人数が少ない女性を取り込むため、街中やファッション雑誌などで積極的に宣伝しているサイトが望ましいです。

とはいえ女性なら雑誌を見れば分かりますが、男性がわざわざ女性の雑誌を買うのはちょっと肩身が狭いですよね。なのでここで女性雑誌に載っているサイトをご紹介しましょう。

このサイトでも紹介していますが、イククル、ミントC!Jメール、ワクワクメールあたりは絶対に掲載されている定番のサイトです。同じように優良で安心して使える出会い系サイトでも、会員の多さは出会いのチャンスに直結するのです。

アプリだけの出会い系は避けたい

出会いというコンテンツは男女がいる限りなくならないものだと思いますが、時代によって出会い方やツールの形は少しずつ変化しています。

特にスマホのアプリ。出会い系サイトには、元々サイトがあって時代に合わせてアプリ版も作った!という会社と、新しく出会い系アプリを作った!という会社の2パターンあります。

できれば、アプリからスタートした出会い系ではなく、元々サイトを運営している会社のアプリ版を使ってもらいたいです。

出会い系サイトに関しては、長く運営しているほうが圧倒的にユーザーも多く出会いのチャンスが桁違いです。しかもアプリってたくさんの種類がありますよね。出会いというジャンルのアプリだけでも数えきれないくらい見つかると思います。

そうなると、一つ一つのアプリにいる人数が少なくなっちゃうんですよね。何を差し置いても、出会い系では「会員数」が一番大切です。そのためには、10年20年近く運営しているような、アプリなんてできるずっと前から多くの人に使われているサイトを選ぶべきなのは明白です。

このサイトで紹介しているサイトは全て、老舗サイトでありアプリ版が用意されています。出会いやすい環境が整っているサイトしかこのサイトでは紹介していません。