優柔不断な女は高確率でヤレる!

男女人気ダントツNO.1! 女性が多い出会い系なら
イククル(18禁) デジカフェ

優柔不断=相手に決めてほしい

nayamu

女性から「何でもいいよ」と言われたことのある男は多いと思います。女性は基本的に優柔不断で、男からすればもっと自分を持てよ!と言いたくもなりますが、これは無意識に男性にリードしてもらいたいという心理が働いています。

ご存知の通り、この「何でもいいよ」は何でもよくない時が多いので男は苦労するんですが、別に何でも拒まないから好きにしていいという意味ではなく「あなたが決めて、あなたが指揮をとって」という意味です。

例えば男がホテルに誘ったとして、すぐに付いて行ってしまうと、自分から男に付いていった軽い女になってしまいます。でもそこで「どうしようかなぁ」と一旦悩んで男の反応を見て、男があらゆる言葉で説得してきたら「こんなに誘ってくれるなら断れないし」と、男のせいにしてホイッと付いていくことができるのです。

優柔不断なのは、単に自分に主導権や責任がくるのが嫌だから。その心理さえ分かっておけば、いつもあと一歩で熱い夜を逃す男でも冷静にチャンスをモノにすることができるでしょう。

優柔不断な女のメールとは

何でもいいよ、とか任せる、なんて言葉は優柔不断じゃなくても女性なら普通に使います。では、どんなところで優柔不断な人間を見分ければ良いのでしょうか。出会う前の発言内容から紐解いていきましょう。

出会う前とはメールやチャットで連絡を取り合っている段階ですね。メールで話すことといえば、最初はお互いのことを軽く話し、次に会う話になると思います。会う話をするときは日時を相談して決めていくと思いますが、「私はいつでも大丈夫です」のように相手へ任せるような発言をしてきたら、優柔不断な女である可能性大です。

この一言だけで、この女は普段からあまり予定を入れておらず暇なこと、初対面の男と夜デートでも構わないという危機感の薄さなど、普段の女の様子や性格まで何となく想像することができます。

反対に「この日とこの日は予定入っていて」「時間は遅くならないほうがいいので」なんて自分の意見をしっかり持っているような人は会えたとしても簡単に誘いに乗ってこない恐れがあります。

優柔不断な女の行動とは

会う前のメールの段階ではまだ会うか会わないかだけ決めればいいので、「いつでも良いですよ~」と言って相手に日時を決めさせて会うという方法は、ちょっとでも気遣いのできる女性なら普通に取る方法だと思います。

しかし会った後は話が別。男女が会った先のゴールはホテルでのセックスですから、時間が経つにつれて女性によって明らかに言動に差が出てきます。

優柔不断な女は、男の顔色や意見にとことん賛成しようとします。否定することはほぼありません。ここ行かない?といえば良いですねと言い、何食べる?といえばこれが良いとは言わずに「これ美味しそうですけど、どうですか?」と男の意見を聞きたがる。

否定されたら嫌だから、とことん男の反応を見ながら発言していきます。

そうするといざそろそろ遅い時間になったねというとき、男がこのまま帰りたくないと寂しそうな表情で言えば、男を立てるためにホテルに付いてきてくれるでしょう。優柔不断な女にとって、相手にどうやったら不快な思いをさせないかが一番大事なので、楽しい雰囲気を守るための行動を取りやすいのです。