「エッチしたいな」女性は直接的な言葉で燃える?

男女人気ダントツNO.1! 女性が多い出会い系なら
イククル(18禁) デジカフェ

日本男児は回りくどい!ハッキリ誘ったほうが成功率高

chokusetsu

女性ってセフレって言葉も嫌いだし、面倒だけどセックスするまでにはゆっくり距離を縮めてなるべく直接的な誘い方にならないように・・・と気をつけるのが今までの常識でした。

でした、というより今もその方法は間違っちゃいないんです。いきなりホテル行こうよとかセックスしようよなんて言えば女性にドン引かれること間違いなしですから、大抵の場合はある程度親しくなってからそろ~っと誘ってみるほうがリスクは少ないです。

だけどその一方で、多くの女性が「強引に誘われてみたい!」という願望を持っているのは知っているでしょうか。その相手が彼氏や旦那じゃなくても、自分が興味や好意を持った相手になら男らしく迫られてみたいという欲求があるんです。

その気がないであろうナンパで掴まえた女性ならいざ知らず、自ら出会い系サイトに遊びに来ている女性ですから、最初は普通の会話や食事を楽しむとしても「その後」は少し強引めにいってしまったほうが女性は燃えてくれます。

少なくとも出会い系きっかけの出会いならば過剰に控えめにならなくてもOK。できる範囲で男らしくバシッと誘ってみましょう。ダメでも次があるのが出会い系ですし、何よりいい経験になりますよ。

こんなにも違う?誘い方の違いによる効果

誘われて女性がドキっとして思わずOKしてしまう、逆にドン引きしてしまう。この2つの違いはほんの小さな違いです。

誰が誰に言っても喜ばれる言葉というのがあって、それは「褒め言葉」です。わざとらしくないほうが良いですが、多少わざとらしくても褒められて嫌な気持ちになる人はいません。

特に出会い系に遊びに来ている女性はなぜ出会い系にいるかというと、誰かと交流したいから。交流したいということは男と楽しく過ごしたい=あまり自信がないが女性として見られたいということなので、褒めてあげるとすぐにその男への信頼度がUPします。
意外と女性も単純なんです(笑)。

でもこの褒めるのもちゃんと効果的な褒め方とそうでないものがあって、効果的なのは「その人自身を褒めてあげる・誘ってあげる」こと。例えばラブホか自宅にお持ち帰りしてエッチしたいなーと思っていたとしたら、「もう店閉まっちゃったし、家に来ない?」と言うよりも「もうちょっと一緒にいたいんだけど、家に来ない?」と、あなただから誘っているんだというところを強調することです。

外見や内面を褒めるときも「その服可愛いね」ではなく「色白だからその服似合うね」と主体を女性にして褒める。同じところを褒めていても、効果にはかなり差が出てくると思います。

本当に効果ある?壁ドン的なアレ。

映画やドラマでイケメン俳優が、女性を強引に誘う仕草が毎回話題になりますが、一番有名になったのは「壁ドン」ですよね。あれは言葉ではないですが、かなり直接的な誘い方と言えます。

まぁこれはドラマでの演出ですし、何より「イケメンに限る」ですからそこらへんの男がしてもサマになりません。ただ、あの勢いはぜひ出会い系を使う男には見習ってほしいところです。

女性が男に強引さを求めているのは、日常で強引に求められていないから。日常が充実しているような女性は出会い系サイトにはいないから、知らない男と会うというちょっとスリリングでドラマティックな展開を楽しもうとしています。

そう、ドラマです。自分がヒロインになったかのような非日常的な時間がほしいんです。

だから出会いたてのまだ緊張して現実感溢れるときには誠実な対応のほうが好まれるけれども、夜になり食事やお酒を楽しんで打ち解けてきたら、「○○ちゃんとキスしたいな」「○○ちゃんとエッチなことしたいな」と手を握ったり頭を撫でたりしたほうが女性にとってもちょうどいいんです。

誘い方というのは、時に強引で直接的なほうが自然になることも多いんですよ。