絶対にセフレになってくれない女とは

男女人気ダントツNO.1! 女性が多い出会い系なら
イククル(18禁) デジカフェ

頑張ってもセフレになれない女のメール

zettai

サイトなりSNSなり、出会い目的でそういった場に登録している女性なら少なくとも会う意思はあるし、最終的には男とそうなりたいという願望も秘めているでしょう。

しかし他人という人間はそう上手い流れに乗ってくれないもので、それを早い段階から見極められないと無駄なメール合戦や駆け引きだけが続いてしまいます。そうならないように、序盤で絶対股を開いてくれそうにない女は切り捨てていきましょう。

ヤレない女とは、最初からヤルつもりがない女のことだと思って下さい。ヤレる女は会うことやそうなることが大前提にあった上で悩みますが、ヤレない女は会うことすらも前提にないので、いかに会わないでヤラないで済むかを前提にメールを送ってきます。

ヤレるメールが「でも私今週は難しいかも~来週の土曜日の夜はどうかな?」みたいな感じだとしたら、ヤレないメールは「まだ私会うの不安に思ってて~エッチも悩んでるんだよね」と妙に核心に近づけない感じがします。

メールしてみると何となく掴めると思うので、これは実践あるのみです。

頑張ってもセフレになれない女の行動

友達やセフレ前提で出会えたとしても、もちろん女性にだって好みがありますから、しても良いかなと思っていたけど会ったら違ったなんてことは十分あり得ます。今回はそういう女性ではなく、最初からセックスするつもりなんてなかったんじゃないの?という女性を見分けるための知識を伝授します。

セフレになれない女は、「誘いづらい雰囲気を出す女」です。

女がセックスしたいとき、本能的に誘って欲しいという気持ちになり、男に頼る言動が目立つようになります。「どっちでもいいですよ~」「私は大丈夫ですよ」とかですね。断るときでも「本当はもっといたいんですけど帰らなきゃ」と下手に理由をつけるのではなく残念がります。

反対にヤレない女は「今日あんまり乗り気じゃなくて、体調もちょっと悪いから」「初めてだし今日は早いんじゃないかな?」など、ここから男がホテルに持って行けるまで挽回するのはちょっと大変、という言い回しでセックスを拒否します。

こんな風に言われたら、次はないかもと思ったほうがいいですね。

二回会って無理なら難しいかも

友達、セフレなど最初その女性とどんな形で出会ったのかにもよりますが、どちらにしても一回目である程度男女らしい良い雰囲気になったにも関わらず二回目で全く進展がない場合は、二人の仲はこれ以上発展しないと思ったほうが良さそうです。

もちろん三回目にヤレることもあるので絶対とは言えませんが、大体は一回目で男女の仲を意識すれば次会うこと自体ほぼ「OK」の証でもあるし、女性も何か意識したり覚悟をすると思うので、全く発展なしとなると今度も平行線をたどる可能性大です。

一回目であまり発展せず二回目を迎えた場合は、二回目でぐっと近づければ三回目もアリですが、それでも三回目いくかどうかは最終的には自分の加減だと思います。

一回目と二回目がどんな状況であろうと、自分のルックスや性格を知ってもらうには十分すぎる回数。じっくりお互いのことをデートを通じて知っていくような恋人探しとは全くの別物なので、パッと決まらなければそれ以降はダラダラとなっていくだけかもしれません。